mariring

イラストと、やりたいこととやってみたことイロイロ

Pixivファクトリーでグッズを作る

こんにちは、marimyです。

 

そのうちそのうち べんかいしながら日が暮れる

は相田みつおさんの言葉だそうですが、油絵を描き始めようかと思いながら別のことをしていたら日が暮れてしまいました。

油絵用の下絵をもうちょっと細かく描こうと始めたら調子にのってしまいました。

結果は、

f:id:marimy:20180922205233j:plain

これ(上)がこれ(下)に

 

f:id:marimy:20180924225228j:plain

 

せっかく頑張ったので今回は大きい画像で。重かったらすみません。

油絵はこれを目標にいきたいです。…あくまでも目標ですよ?

 

結構頑張って描いたので、せっかくだからこれで以前からしてみたかったグッズを作ることにしました。

グッズを作ってくれるところは探せばいろいろと出てくると思うのですが、Pixivファクトリーで作ることにしました。Pixivという有名な画像投稿サイトと同じピクシブ株式会社さんが運営するサービスです。

グッズはキーホルダーからiphoneケース、Tシャツ、タオル、ペンケース、同人誌結構いろいろ作ることができます。

 

今回はキャンバスを作ります。

これからキャンバスに描くのにわざわざ?という感じですが、前からちょっと興味あったので。

ここからは軽く作成の流れを、pixivファクトリーのサイトに行きキャンバスを選択すると下の画面になります、上部にある向きとサイズから好きなのを選んで、あとは書いてある通り画像をドラッグ&ドロップするだけです。画像でも確認できると思いますが作成するには必須画像サイズがありますので注意が必要です。(できれば推奨サイズ以上がいいと思います)

 

f:id:marimy:20180924231624j:plain

 

ドロップすると画像が表示されます。赤い枠がアップロードした画像。青い枠が

たぶん仕上がりのサイズ。ドラッグか矢印キーで位置調整ができます。これは画像が青い枠以上に大きいので問題ないですが、

f:id:marimy:20180924231652j:plain

 

青い枠に足りていないと下のように注意表示がでます。(字がつぶれてますが、上と左が足りてませんみたいなことが書いてあります。出てもそれで問題なければ作成は可能なはずです。)

f:id:marimy:20180924231642j:plain

 

下にあるプレビューを押すと仕上がりイメージが確認できます。

f:id:marimy:20180924231715j:plain

 

画面をクリックすると拡大。なんとなく質感みたいなのも確認できると思います。

f:id:marimy:20180924231739j:plain

確認して問題なければ右下のデザインを保存するで完成です。

 

f:id:marimy:20180924231752j:plain

注文ボタンをおすとカートに進みます。

f:id:marimy:20180924231806j:plain

 

ここまではサイトにログインしないまま進めることができますが、注文するためにはpixivアカウントが必要になります。(今回はログインせずにここまで作業してみました。)

 

注文しないまでもアカウントがないとデザインの保存は一時的なものかもしれないので、作るならあらかじめアカウントを作成しておいたほうがいいのかなと思います。(これは推測なので念のため調べてみてください。)

 

今日は作るまで作業してみましたが、実はまだ注文していません。月末ですから…。

月が替わったら改めて注文したいと思います。出来上がるのは今作るよりもちょっと先になりますが、まぁ急ぎませんので。

 

グッズによって必要になる画像サイズが違いますので、何か作ってみようと思ったときには作り始める前にまずサイズを確認してから作ってくださいね。

 あと、ただいまサイトのレイアウトをいろいろいじっている最中です。ちょっと使いづらいところがあったらごめんなさい。