mariring

イラストと、やりたいこととやってみたことイロイロ

山の日なので、高野山で体験したいこと

こんにちは、marimyです。

今日は山の日ですね、というわけでまたまた御山高野山のこと。

 

以前、高野山によく行っていたということを書きましたが、

 

www.marimy.net

marimyはまだ高野山で2つやってみたいことがあります。

といっても高野山でやったことといえば奥の院を歩いて、生身供を拝見させてもらったくらいしかしていなんですけど。

1つ目は、天然温泉のあるという宿坊福智院に泊まってみる事。

できることなら雪の積もっている時期に。道の隅に雪がほんのすこしのこる時に行った事があるのですが、積もっている時にいったことはまだありませんので。庭を望める部屋があるそうですので、雪が降る庭を眺めながらのんびりしてみたいですね。あと雪の積もる奥の院とかとても赴きがあると思うんです、高野山を散策してみたいですね。

 

2つ目は、結縁灌頂(けちえんかんじょう)を受けたい。

結縁灌頂は萩野真さんの孔雀王ライジングという漫画で知りました。実際に参加させてもらえるようなものとは思っていませんでしたが…。漫画では、目隠しをした状態で曼荼羅に背を向けて立ち背中ごしに花をほうって落ちた先の仏様と縁を結ぶという儀式でした。ネットでみても同じようなことが書かれているので、きっと同じような感じのことをするのではと思います。

実は今年のゴールデンウィークに行った時もタイミングよく行われている期間だったのですが、タイミング悪く参加できるだけのお金を持ってませんでした…。

こちらは来年のゴールデンウィークには受けたいと思っています。

高野山真言宗総本山金剛峯寺さんのサイトを見てみると、結縁灌頂は5月3日~5日と10月1日~3日に行われていて、5月は胎蔵界結縁潅頂、10月は金剛界結縁潅頂で少し違うみたいですね。

…これは、10月も行くべきか?

…でも平日なんだよなぁ。ちょっと考えます。

 

結縁灌頂は予約もできますので、興味ある方は調べてくださいね。

チケットぴあさんで予約を受け付けするようです。

当日申し込みだと料金もかわるようですし、時間によっては人がいっぱいで参加できない可能性もあるかもしれませんので。

 

f:id:marimy:20180811212320j:plain

…なんか…ペルソナみたいに…